スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
新婚旅行はベトナムへ!?(ベトナム旅行記11・終)
「いや、それはナシっしょ(笑)」
こう笑われることがほとんどでした。旅行中に日本人に会うと必ずしたくなる質問。日本で質問してこうなら理解できますが、ベトナム観光客に聞いてもほとんどが否定派なのに、僕は正直驚きました。てかアンタ来てるじゃんかと。でも僕は、ある程度お金があり、そしてヨーロッパ文化至上主義だというのでなければ、ヨーロッパよりよほど楽しめるのではないかとさえ思います


まず、食べ物がおいしい!


食中毒が不安なんてのは、ごく一部の貧しい食事。きちんとしたところできちんとしたものを食べればよいだけです。日本のラーメンでさえお腹を壊す僕が、1ヶ月の旅行でノーダメージ帰国です(お腹はね)。ベトナム料理はとにかくヘルシー。野菜はたっぷりだし、海鮮も充実、麺もご飯もアッサリしていて、パンやスープも種類が豊富、そして南国フルーツは絶品です。ベトナム料理は辛いという誤解が多いのですが、辛いのはタイやインドでベトナム料理ではありません。1200円も出せばヘルシー&デリシャスな、宮廷料理フルコースが食べられるのです。


甘味もすごい。中でも、ベトナム式カキ氷「チェー」は超の付くオススメ品です。日本のカキ氷は氷にシロップをかけただけのインチキものですが、ベトナムの「チェー」は、甘い黒豆、緑豆、白玉、フルーツと具が盛りだくさん、そしてこの上に氷がかかってるわけです。スプーンで氷をシャカシャカ崩して、キンキンに冷えた具を食べる。最高です。ダナンでは、毎日通って食べました。だって1杯30円(笑)。日本のカキ氷なんてメじゃないです。

(ちなみに、日本にもお店がオープンしたようです!)


==============


そして次。先にも関連しますが、とにかく安い!


いや、たとえケチる必要がなくても、たとえ新婚旅行でも、予算は絶対に無限ではないわけです。ウィーンなどに行こうものなら、1泊15000円とかでさえ「安宿」扱い。それに引き換えベトナムは、1500円でエアコン完備、3000円で蚊帳付きベッド、15000円も出せばフィットネス、テニスコート、プール、マッサージ設備付きなんてのも現実です


考えてもみてください。帰国後半年間の倹約生活にアタマを悩ませ、レストランで食事メニューを開くたびに「うわー、日本より高いなぁ」と思い続けるジャブ連発のダメージと、たらふく飲み食いすればするほどお得感を味わうのとでは、幸せ加減もケタ違い。旅行の楽しさとして、これは無視できません。


さらに、目には見えないサービスも違う。観光に行くのに、添乗員へばり付きか勝手に見て来いの2択を迫られるヨーロッパに対し、ベトナムではどこに行きたいとホテルのフロントに言うだけであっという間にツアー手配が進む。そこら中に代理店があります。それに、安宿にもある日本語インターネットや、ランドリーサービスも侮れません。1日で洗濯物を洗ってくれるので、着るものはいつもピカピカです。


(ちなみに、旅行中フランス人カップル@新婚旅行と遭遇、ベトナム各地で4回も「偶然」会うという珍事がありました。ダンナに「ベトナムにお前の顔を見に来たみたいだ、と、イヤミ成分50%の冗談を言われましたが、それもそのはず。フエにて彼らが泊まった宿は、僕と同じく1500円。新婚旅行がいいのかそんなんでと激しく思いました。)


==============


そして、海!!!

ビーチリゾートというとハワイだグアムだ、ちょっと変化球でタイのプーケットなどを想像するかと思いますが、ベトナムも負けてはいません。南部のニャチャンに始まり、ランコー、ファンティエット、フーコック島と盛りだくさん。僕が行ったランコーは、努力の甲斐あって年間観光客数が100万人突破とか言ってましたが、ハワイなんてホノルルだけで年間700万人、観念的にイモ洗い状態です


見渡す限り真っ白な砂浜のビーチで、観光客はポツポツとカフェにいる程度。真夏の太陽の下、浜で着替えてドボンと飛び込んでみれば、首まで水に浸かっても足先の砂粒まで見える水の透明度でした。天国でした。いや、帰ってこれたけど。


==============


そんなこんななベトナムなのです。イメージが悪いのは認める。ぼったくりが多いのも認める。病気が多いのも認める。事実僕だって、だまされもしましたし、挙句に交通事故にも逢いましたさ。


だから新婚旅行と言うとさすがに迷いはあるかもしれませんが、観光地としては、日本で思われてるほど悪い国じゃない。旅行とは、ガイドの写真を3次元に起こすだけじゃないのです。まして、安全を買いに旅行に行く人などいない。必要な安全安心はきちんと考え、知識欲を満たし、それでいて豪奢にのんびりと、それを有限の時間と有限のお金で最大限楽しめる国はどこか、と聞かれたとしたら。


僕は本気でこの国を、大いに推薦したいと思います。


(でもやっぱ自分の新婚旅行は無理かも…てオイ)



===============


最後に。


騙され撥ねられを実況中継したついでに、いっそお財布状況も(簡単に)公開してしまいましょう。
6月の4週間で3カ国周遊(ベトナム、カンボジア、タイ)
・航空費・・・20万
・現地の観光宿泊費・・・18万
・事前準備(VISA、予防接種他)など・・・6万

航空費は、飛行機に7回乗る(!)という贅沢をしたせいで無駄に膨れ上がってしまいましたが、賢く往復だけなら7万くらいでしょう。また観光費は、僕は伝統ダンスやショーに通って膨らましているため、まだまだ切り詰め可能なので、トータル30万で1ヶ月の周遊旅行も全然夢じゃありません。でも、僕は僕でこれで大満足。そのくらい有意義でした。


===============


情報としてでも、読み物としてでも。何かしらが伝わればと願ったところで、東南アジア旅行記はこれにてオシマイ。長い長いこの旅行記を読んでくださった方、本当にありがとうございました。



それでは、Tam biet!!
(タン・ビェット/さようなら)
スポンサーサイト
【2007/07/27 19:51】 旅行記 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<ひとやすみ | ホーム | 牛歩読解>>
コメント
かき氷美味しそう!パフェみたいだ。

そうか。旅行に来てる人でも『新婚旅行はありえない!』なのか。最近人気が出てると思ってたけど。

わが後輩も、夏の終わり頃に一ヶ月ベトナムへ行くそうです。
ってベトナム人なんだけどねw
【2007/07/27 23:44】 URL | ごきねこ #-[ 編集] | page top↑
人のあんまりいない観光地・・・
素敵だねぇ
人、それも日本人だらけだったら海外旅行行った意味ないもんね。

たった1回の旅行で飛行機に7回・・・・・・
YOU!航空会社の上級会員になっちゃいなYO!
【2007/07/27 23:58】 URL | ぽんぽこタヌキ #VBlgnPYA[ 編集] | page top↑
>ごきねこ
そうなんだよねー、敬遠されるみたい。でも、「あ、いいんじゃない?」って反応を返してくれる人(・・3人だけど)はみんな女の人だった。これって男がひよりなのかやさしいのか、さてさて。

日本に留学できるってことは、彼(彼女?)にとってもベトナムは旅行し放題だろうね~。僕も国内回りたいな~、ってか新潟は大丈夫?

>ぽんぽこ
同感!日本人だらけはホントに萎える。でも一人旅行でさびしくなったときに日本人がいるとつい話し掛けちゃうこの矛盾。わがままなのです(苦笑

乗りすぎだよね、でも電車もバスも遅いし揺れがひどいと聞いたもんで、いろは坂の教訓を活かした次第ですw。でも極端かww
【2007/07/28 02:02】 URL | Toku #m3xkrDMA[ 編集] | page top↑
夏のベトナムは海も綺麗で最高!って勧められたよ。
越後湯沢は震度3だったらしい。(我が家と一緒。)だから何とも無かったよ。あの辺は群馬県との県境だしね。
南魚沼のお祖母ちゃん家も、震度5だったけど揺れただけだったみたい。
新潟といっても広いから、上越下越は大きな被害は無いんじゃないかな?
【2007/07/28 12:16】 URL | ごきねこ #-[ 編集] | page top↑
>新潟といっても広いから、上越下越は大きな被害は無いんじゃないかな?

なるほどね。確かに。でも年配の方の家で進度5で揺れただけで済むってのは結構しっかりしてていいなー。

にーがたいくぞーw
【2007/07/28 19:15】 URL | Toku #m3xkrDMA[ 編集] | page top↑
うん。柱がすごく太いんだよね。昔の田舎の家は、しっかり建ててあるのかも。
キャンセル多くて観光業が困っているらしいから、ぜひ行って~(^^)/
【2007/07/28 20:51】 URL | ごきねこ #-[ 編集] | page top↑
まず電話してちゃんと見られるか聞かないとね(汗w
【2007/07/29 02:53】 URL | Toku #m3xkrDMA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fledermaus.blog5.fc2.com/tb.php/295-9e6f1f73
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。