FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
オーダーを考える
研究室カテゴリを作ったものの、なかなか更新しにくいのです。なぜ?

答:黒いこと言えないから。

だって新入りなんですもの。僕だって研究室ではかわいいかわいいピチピチの新入生なのです。(ちなみに、研究室のメンバーは、指導教官、博士課程、修士課程、大学4年です。)

=================

今日は卒業論文のテーマ発表でした。卒論で何について書くのかを発表していたのです。研究のテーマは、ズバリ。

合唱のオーダーは意味があるか。

いやね、だって柏葉って、毎年「何となく」SATBで並ぶじゃないですか。これって音響的には相当おかしいんです。だって、舞台のほぼ一面を使うんですよ?ソプラノとベースめちゃめちゃ遠いです。で、例えばカデンツを想定しても、あっちのベースのレとこっちのソプラノのレでは2オクターブ違う=周波数は4倍!なわけです。指揮者がどんなに「ソプラノ小さく!」とか言ったって、ソプラノの前に座ってるかなりのお客さんからすればやっぱりソプラノはでかいわけです。指揮者は常に真ん中ですから。

よし、それならSATBがいかに演奏会で偏った音を出してるか証明してやろうじゃないですか。ついでにさらにベターなオーダーもディスカバリィしちゃおうじゃないですか。

T「…、です。以上です。」

ふっふっふ、これはいいに違いない。何より実感に根ざしています。

先生「・・・

あのさぁ、

これ、建築?



心の中で自分の絶叫が聞こえました。

==============

そうなのです。僕の頭では、建築→音響設計→ホール→合唱→オーダーとなり、風が吹けば桶屋が儲かる的転回をしていたのですよ。

T「・・まぁ、建築を設計するのも建築ですけど、建築をどう利用するかも建築なわけでして・・・(必死)」

とりあえずこんな感じで誤魔化しましたが、今思うとメチャメチャな理屈です。住宅を設計するのも建築だけど、リビングのくつろぎ方を考えるのも建築、って言ってるに等しい。当然突っ込まれまくりました。

まぁ多少修正して研究します。

あ、一応柏葉技系代々の名誉のために言っておくと、現行のSATBに理由はちゃんとあります。でも、もうちょっと議論してもよいですよね、多分。


「今までこうだったから」という音楽作りはろくなことになりませんから。
スポンサーサイト
【2005/07/14 21:53】 大学 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。