FC2ブログ
鎌倉旅行記
鎌倉に行ってきました。卒業設計の課題のためです。課題は「どこかに何かを建てること」。そのためには敷地を設定しなければなりません。僕は自分の建築を鎌倉に建てることにしました(もちろん仮想の話です)。


鎌倉駅周辺を歩いていると、パーキングエリアがやたら多い。観光地とはいえ、駅付近にありすぎです。そして注目の駐車料金は、場所によってはなんと30分300円。高い。高すぎます。見ていてあまりにもムカついたので、速攻でこの駐車場をつぶして建築を作ることにしました。こういうのを世間では「一目惚れ」と言います。


さて、敷地が決まった後は、鎌倉の図書館で住宅地図を探し、さらに周辺環境やら何やらをカメラに収めて歩きました。敷地の近くで、物凄い勢いでケンカしているバカップルがいたので、慎重にその二人が写真に入らないようにしつつ、耳だけ傾けました。これも周辺環境の勉強です。


今年の幸せを願って…


日が高くなるにつれて、鶴岡八幡宮が混雑してきます。ちょっと遅めの初詣でしょうか。「一年の計は元旦にあり」とか何とか言いますが、その最初の「計」が神頼みだったら、もう人生終わってると思います。ついでに「来年のことを言えば鬼が笑う」といいますが、来年最初にやることの相談がカップルでの神頼みのデートの計画だったら、そりゃあ鬼だって笑ってくれるだろうと思います。


飽きるほど来たはずが、今度も結局来てしまいました。あれ、カキ氷の屋台がないな。あ、そうか、いま冬か。そんなことを考えながら階段を上ると、やたら大きく「迎春」と書いてありました。まだまだ寒いですが、もう春を迎えるんですね。

(クリックすると大きくなります。)





タダで迎えれば、爽やかな「迎春」。お金を払ってあげようと思ってしまうと、おっと危ない「買春」。そう考えると、お賽銭を投げ入れるのにも思わず躊躇してしまいます。いや、しないけど。


何だかんだ言って、僕もこの日が初詣でした。ちゃっかり拝みました。僕も俗物です。無事卒業できますように。。
スポンサーサイト



【2006/01/12 22:57】 大学 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |