FC2ブログ
地獄の想い出、卒業制作(1)
卒業制作(卒業設計)が終了しました。締め切りは日曜の「15時00分00秒」(掲示板曰く)でしたが、何とか間に合いました。

泊り込み作業のことを「合宿」というらしいです。建築学科では嫌というほど「合宿」をさせてもらえますが、今年の僕の卒業制作の合宿日程を振り返ってみました。


1/18~1/19
今年初合宿。モチベーションアップ。

1/23~1/25
第2回製図合宿。2泊3日。

1/26~1/27
第3回製図合宿。作業場争奪戦。内紛。人間の醜さを嫌というほど見る。

1/29~1/30
第4回製図合宿。

1/31~2/1
第5回製図合宿。ここからお手伝い(ヘルパー)がボチボチ来てくれる。

2/3~2/5
第6回製図合宿。2泊3日。

2/6~2/9
第7回製図合宿。作業場に鍵がかかる直前の死闘。ついに3泊4日を強行

2/10~2/12(締め切り)
第8回製図合宿。ついにラストスパート。2泊3日で、睡眠時間は初日が1時間、二日目がゼロ。まさに死闘。



最後2週間はほとんど家に帰っていません。家から学校まで往復2時間半。そんなヒマあったら寝てますよ。


とにかく最後は地獄以外の何物でもありませんでした。
  • 2泊3日の合計睡眠が1時間
  • 風呂に入れたのが週2回
  • 床で寝るのに体がなじむ
とか、人生で二度と経験しない(少なくとも経験したくない)ことで埋め尽くされました。泊まりはそれ自体、眠れない、栄養が偏るなど精神的・体力的にきついものですが、経済的な圧迫も地味にキツイです。三食外食になり、それ以外にも食べ物、飲み物と少なからず消費し、さらに模型材料や人件費など、全部で3万は超えていると思われます(当然補助はなし)。頑張ったはずの冬休みのバイト代は、頑張ったのでパァになりました。許しがたいです。


これから何回かに分けて、地獄の想い出を振り返っていきたいと思います。
スポンサーサイト



【2006/02/14 03:30】 大学 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |