FC2ブログ
あー言えばえー言う
「ねえ、日本人って人前で話すときにどうしてあんなに『えー』とか『あー』とか言うの?すごく聞き取りづらいんだけど」

昨年の秋、ゼミで日独の学生十数名でディスカッションしたときのこと。東大の先生の話が終わった後のドイツ人学生のコメントです。そのゼミでは日独どちらの学生も積極的に発言しましたが、確かにその述べ方は大きく違いました。

日本人(てか東大生)は、慎重に言葉を探し、選びながら話す。
ドイツ人(てかミュンヘン大生)は、とにかくバンバンしゃべって、周りからヤジや反論を飛ばされてもフォローしながら話を進める。

発言に慎重なのは、人見知り体質のせい?東大生が「優等生」だから?もしかしたらただの偏見かもしれませんが、しかしこの構図は政治家の発言姿勢などを見ていても同様のものがあるように思えました。

それにしても、ドイツ語の先生(日本人)がドイツ人の前でドイツ語で説明してくれて、そのコメント第一声が「聞き取りにくいんだけど」では何ともいたたまれませんしかもフォローもしてくれませんでした。


数々の思い出をくれた、4年連続で参加したドイツ人の東京観光案内も、今年は引退。去年は単独最高学年でしたからね。オジサンは別の方でガンバリマス!
スポンサーサイト



【2006/09/06 00:41】 ドイツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |