FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
運命の分かれミ♭ち
最近悩んでます。ろくに眠れず、眠りも浅く、精神的にぐずぐずしてるだけならともかく、おかげで体調まで壊してしまいました。運命の女神に導かれるままに…いや、いかん、自分で決めないと。あぁぁ、どうなることやら、どうするべきやら。


運命でさえ、ノックするくらいは礼儀正しい


運命といったらベートーヴェンですね。「ダダダダーン」ってやつです。ベートーヴェン曰く「これは運命が扉を叩く音」だそうな。


でもちょい待って下さい。「ダダダ」が扉を叩く音だとして、その後の「ダーン」は何なんでしょうね。音にすると「ソソソミ♭ーーー」。確かにこの「ダーン(ミ♭)」で音が変わるんですよ。


ここでちょっと妄想を膨らましてみます。このミ♭は扉が開かなくて思わずついちゃうため息ではないでしょうか。頑張るけど、ダメ。「ダダダはぁ~~~」みたいな。お、イメージが変わったぞ。新しい解釈に違いありません。


などと、こんな妄想、ベートーヴェンに失礼ですよね。いや、ホントいい曲なんです。ちょっと適当にMIDIを作ったので聞いてみてください。最初のモチーフがパズルのように組み合わさってできる、この高揚感がたまりません。てかMIDIはホントに適当です。ごめんなさい。


ここをクリック


ここでまたちょっと妄想が膨らんでしまったわけです。人生、運命を一歩踏み外しちゃうことだって別に珍しくないですよね?「あー、もうちょっと勉強してれば…」「あのときああ言っておけば…」、ね、でしょ?なので、一歩間違えて、「ソソソファ~」となったらどうでしょうか?


ここをクリック



おおお、スーパー・マヌケ・オーラが漂ってきました。何か「落ちきってない」感じがしますよね。なのでもうちょい音形を落としたくなります。で、さっきのように、この最初のモチーフをパズルのように組み合わせてみましょうか。何てったって、作曲者の意図を正しく汲まないといけませんからね。


ここをクリック


うおおおお、本気でひでぇ( ̄〇 ̄;)。人生の選択がいかに大事かよくよく分かります。



さっきのはあんまりなので、これからは明るい未来を考えることにしましょう。短調の運命なんて、そんな悲しいのはイヤです。長調にしてしまいましょう。ついでに和声も簡単なのが一番。もう何も考えません。さて、最初のモチーフを組み合わせてみます。


ここをクリック


♪なぁんとバカっぽいことでしょう!重く暗かった旋律は、匠の手によってただのバカになってしまいました(ビフォー・アフター風)。




などと、悩みの尽きない今日この頃でありました。
スポンサーサイト
【2006/04/28 23:37】 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<注目の展覧会(東京都内) | ホーム | 半径5メートル以内の日常>>
コメント
たまにはまじめにコメント
音が変わることの私の解釈は
突然の出来事に何事かと
思って一瞬思考停止になる
その寸前の感覚を表現したものだと
思っていました。
【2006/04/29 23:56】 URL | Manabu #-[ 編集] | page top↑
なるほどね、たしかにため息よりよほど現実的だ。出だしにこれほど強烈なインパクトを持つ曲は少ないからね、つい考えちゃうし、それが楽しい(笑)
【2006/04/30 20:35】 URL | Toku #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fledermaus.blog5.fc2.com/tb.php/165-e78b7916
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。