スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
映画「逢いたくてヴェニス」
ついに、この映画のDVDを買ってしまいました。欲しかったんだもん。本当に。(画像はクリックすると大きくなります)




ドイツ映画にはスカッとする秀作が多いですが、この作品もその一つ。邦題だけ見ればベタベタのラブ・ストーリーという感じがしますが(原題は「2 Maenner 2 Frauen - 4 Probleme」(2人の男と2人の女の4つの問題…って、全然違う)、非常に爽やかなコメディー作品です。

とにかく根本的にムチャクチャです。2組の夫婦で、あっちの男とこっちの女が浮気で逃避行。それを嗅ぎつけたあっちの女がこっちの男を拉致してドイツからイタリアまで追っかける、という話。


女が水鉄砲で男を脅し、おもちゃの手錠でしばりつけ、車でイタリアまでこぎつけて、それでもひたすら、走る、走る。男が、「道は分かるのか?」と聞けば、女は「当然」と答えます。しかし、女が膝に広げている地図はこんなの。(画像はクリックすると大きくなります)





こういうおバカなセンスが大好きです。


結末もムチャクチャなくせに、なぜか爽やか。
ドイツ映画のオススメです。
スポンサーサイト
【2006/12/07 14:20】 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<天への祈り、天への建築 | ホーム | 「免罪符」に見る祈り>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fledermaus.blog5.fc2.com/tb.php/233-1d233c6f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。