スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
天への祈り、天への建築
500年かけたケルン大聖堂、この建設費用は今に直せばいったいいくら位なのでしょうか。献金すれば救われるというある種の愚直さの象徴であると同時に、信じるものが「変わらない」からこそ完成した建築です。自分が生きている間に完成しないのは百も承知。でも、子のために、孫のためになる、という確信が見て取れます。






太古の「大建築」に、旧約聖書の「バベルの塔」があります。天まで届く建築を完成させたい。しかし、あくなき神への挑戦は失敗に終わります。それでも人は大建築を作ることをやめませんでした。そして時代は流れます。




(ブリューゲル「バベルの塔」(Wikipediaより))


無宗教時代の無宗教国、日本。国民年金さえも高齢化社会でちゃんと元が取れるのかどうか分からないなどと言われる始末ですが、子のため孫のためにどれほど尽くすことが出来るでしょうか。都知事や首相は神になり得ません。だから、「神が死んだ」後の近代建築はエコノミカル。大型建築は変わらず建ちますが、何百年単位のプロジェクトなどはまずありません。


バブルの塔


東京都庁の総工費用は約1600億円。さらに年間の維持管理費はなんと40億。デザインはともかくこの費用には、出来た当時から批判もすごかったとか。当然ですよね。まさにバブルの産物です。都民1000万人の割り勘という単純計算をすると、入会金1万6000円、年会費400円の強制徴収(バランスの悪さは気にしない)。都庁にちょくちょく足を運んでいる自分の目からしても、これでは「元が取れた」気分にはなりません。ゴシック教会の人件費に比べれば遥かに割安なのでしょうが、現代では考えられない高コスト建築なのです。


しかし、その額が妥当かどうかはさておいて、その意味について考えてみると、都庁のみならず教会の見方が変わってくるように思えます。教会と都庁。どちらも街の代表格たる建築であり、建物自体に機能以上に象徴的な意味も与える建築です。都庁は着工が1998年、竣工(完成)が1990年、わずか2年あまりで完成しました。これだけの建物をこの短期間で完成させる、まさに最新技術のなせる技であり、バブルのなし得た奇跡であり、1600億を惜しまぬ日本の裕福さ、それを支える人口です。そしてそれに感心する一方で、改めてゴシック教会を振り返ったとき、本当に「祈り」の秘めるすさまじいエネルギーが見て取れる気がします。「祈り」は、これだけの奇跡の連鎖と比肩しうるのです。


これが都庁。設計は言わずと知れた丹下健三です。





バブルの塔と言われた都庁、そのデザインは、どこかしら天に向かって両腕を伸ばしているかのようです。それもそのはず、都庁はゴシック教会の代表格・フランスのノートルダム寺院をデザインに取り込んでいると言われています(写真を掲載します。ね、似てるでしょ?)。





意味としても、造形としても、比較に耐えうる建築です。確かにコストは問題かもしれない。でも、都庁は一つの記念碑であり、「現代」を感じさせる偉大な作品だと思います。


表現手段は変われども


教会は、空間の聖書でもあります。だから、教会に入ると言い知れぬ神秘を感じます。ワガママかもしれないけど、無宗教の現代の建築も、何かしらそういう面があってほしい。何かを発信するモノであってほしいし、受け手としてもそういうメッセージを受信できる・読み取れる人になりたい…。もちろんコストの問題は避けて通れないけどね。


西洋と東洋。中世と現代。バベルの塔は崩れても、分かり合えるものがなくなったわけではない。芸術の力を信じたいのです。
スポンサーサイト
【2006/12/08 13:17】 建築・美術 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<ルサンチウーマン | ホーム | 映画「逢いたくてヴェニス」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fledermaus.blog5.fc2.com/tb.php/234-bb01ab23
丹下健三
丹下健三丹下 健三(たんげ けんぞう、1913年9月4日 - 2005年3月22日)は日本の建築家。「世界の丹下」と言われ、日本人建築家として、最も早く海外でも活躍し、認知された一人。第二次世界大戦復興後から高度経済成長期にかけて、多くの国家プロジェクト sakuraの日記【2007/02/23 08:25】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。